1. Home
  2. >
  3. ショップブログ
  4. >
  5. 【オーダーシャツ】ふんわ...

【オーダーシャツ】ふんわり、やわらか『カシミヤブレンド』生地

今回は、鎌倉シャツのオーダーシャツ 季節のおすすめ生地『Cashmere Blend』のご紹介です。

2024.02.08 ショップブログ


全国の鎌倉シャツ愛好家の皆さま。

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。
鎌倉シャツのオーダーシャツ デザイン担当のけいと申します。

朝、外に出ると空気の冷たさにびっくり。
手足の冷えに、早くも冬の訪れを感じる今日この頃…
今回は、そんな冷え込む毎日の着こなしに、
季節のおすすめ生地『カシミヤブレンド』のご紹介です。

カシミヤブレンドとは?


保温性を持つカシミヤと耐久性を持つコットンを混ぜ合わせ一本の糸にした『カシミヤブレンド』。
互いの素材の良さを活かしながら開発された素材です。


カシミヤは天然繊維の中でも特に高級であり、希少な素材です。
その繊維は他の繊維より非常に細い特長※を持ち、肌触りの良さはここから生まれます。
独特の美しい光沢もまた着る者を魅了するラグジュリアスな素材の証なのです。

※その繊度を数値で表すと、モヘアが30~50マイクロンのところカシミヤは約14~16マイクロン

驚きの 一枚 ¥13,200(税込)


鎌倉シャツのオーダーシャツでは、そんな『カシミヤブレンド』生地を、驚きの 一枚 ¥12,000(税込¥13,200)でご用意しております。

『カシミヤブレンド』生地は今ある限り。今後の生産予定も今のところはございません。
なぜかと申し上げますと、シャツ生地として一般的な綿素材にカシミヤをブレンドさせるのは、 実は技術的に難しく、選び抜いた素材と高い技術をもってこそなし得るもの…
そこを 仕入れ当時の企業努力にて、抑えた価格でのご提供を実現しているのです。

「カシミヤブレンド」生地一覧はこちら

その希少性と保温性


さて、カシミヤがブレンドされたシャツ生地は非常に希少です。
世界的には、冬でも綿100%もしくは、ポリエステル混のシャツを多く見ますが、鎌倉シャツでは希少なカシミヤをビジネススタイルにとりいれることができる価格帯でご提案をしております。


クリンプ状の縮れたカシミヤ繊維が複雑に絡みあうことで、熱伝導率の低い空気が生地にとりこまれ、放熱を防いでいます。袖を通した時のヒヤッと感がない『カシミヤブレンド』は寒い日にも優しく肌を包み、更に暖かく贅沢なシャツに仕上がるのです。

10色の生地バリエーション


オーダーシャツでは、現在、10色のご用意がございます。

カシミヤブレンドの独特の色味は、どこか柔らかく 見た目からの温かさも演出しています。
そんな、鎌倉シャツだからこそ実現できた『カシミヤブレンド』生地をぜひお楽しみください。


「ツイルで7色」「ヘリンボーンは白と水色で2色」「濃色のネイビーはオックスフォード」のバリエーションです。

混率は[綿96% カシミヤ4%]から[綿91% カシミヤ9%]まで、色柄により異なります。
※暖かさ重視のお客さまは “カシミヤの混率が多い生地” をお選びくださいませ。

「カシミヤブレンド」生地一覧はこちら

既製シャツは完売…


既製シャツも限定生産だったため、ほぼ完売。
お取り扱いがあるのは 現在オンラインショップのみ、一部サイズのみで、残り数点となっております。

『カシミヤブレンド』シャツを すでにご愛用のお客さま、ご興味のあるお客さまは、
ぜひオーダーでのお仕立てをご検討くださいませ。

既製シャツは、ほぼ完売です

お手入れ方法は?


通常のコットンシャツと同じように「(ネットに入れての)お洗濯」と「アイロンがけ」、もしくは「クリーニング」でのメンテナンスが可能です!

カシミヤは、ウールと比べると水に強く縮みの少ない素材。とはいえ 繊細な素材ではありますので、洗濯絵表示もご覧いただきながらのお手入れをお願いします。

洗濯絵表示

・40℃を限度とし、洗濯機で通常のお洗濯OK
・塩素系漂白剤はNG
・タンブラー乾燥はNG
・日陰でつり干し
・150℃を限度とし、アイロンがけOK
・ウェットクリーニング可能


また、ご注意点としては 天然繊維あるあるの「ピリング」
これは素材の特性上 避けられない現象のため、日々のお手入れをお願いできれば幸いです。

ピリングとは

繊維の表面が着用中にこすれたり、もまれたりするため、毛羽の小さなこすれが絡まり合い、次第に大きくなってできた毛玉のこと
①続けての着用を避け、ローテーションを考えて着用する
②できてしまったら 決してひっぱらず、小さなハサミで1つ1つ取り除く


そんな、あったか天然繊維でお迷いのお客さまへ…

個人的な主観としては、
『カシミヤブレンド』生地…ふんわりやわらかな着心地をお求めの方向け
『ウォッシャブルウール』生地…お手入れの楽さをお求めの方向け
でお考えいただけると わかりやすいかもしれません。

正直申し上げますと…
『ウォッシャブルウール』生地の方が値が張りますが、そちらも、鎌倉シャツ特有のマーケット限界価格のため、お得度はどちらも変わらないと思います!

スタイリングは?


『カシミヤブレンド』生地は、スタッフ人気も高く、過去にオーダーシャツの[作製ディテール]と [スタイリング]を 特集ページ「俺のMTM」にて ご紹介しております。
そちらもぜひご参考ください。

特集ページ「俺のMTM」はこちら


さて、今回も長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

寒い季節に、天然繊維の暖かいシャツをお探しのお客さま…
ぜひ、鎌倉シャツのオーダーシャツで、
あなただけの“とっておきの秋冬シャツ”をおつくりいただければ幸いです。


「カシミヤブレンド」生地一覧はこちら

その他、メンズ「カシミヤ」アイテム




そして そして、
2023年11月7日、鎌倉シャツは創業30周年を迎えます。
これからも鎌倉シャツをどうぞよろしくお願い申し上げます。


30周年 特集ページはこちら

関連記事
【オーダーシャツ】洗えるから着回せるウォッシャブルウール生地

【オーダーシャツ】洗えるから着回せるウォッシャブルウール生地

今回は、鎌倉シャツのオーダーシャツ 季節のおすすめ生地『ウォッシャブルウール』のご紹介です。

関連記事
【オーダーシャツ】秋冬のための白『ピマコットン』生地

【オーダーシャツ】秋冬のための白『ピマコットン』生地

今回は、鎌倉シャツのオーダーシャツ 季節のおすすめ生地『PIMA COTTON』のご紹介です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。